アーユルヴェーダオイル講義 – スリランカ –

最近、自分の得意分野を強化するように勉強の時間を設けている気がする
Ayus-lino(アユスリノ)の田村です。

経験がついてきてから、改めて学ぶって楽しいし、以前は知らない知識を取りに行っていた事が
今は、再確認と補強のようなそんな感覚。

先日は、スリランカのアーユルヴェーダ薬草オイルの講義をスカイプでスリランカの先生と繋いで勉強しました。


文明の利器は、渡航費がいらずにすぐ勉強出来て、本当にありがたいですね。

先生が言っていた事の1部をご紹介させて頂きます。

「アーユルヴェーダでは1番大切なのはマインド。このバランスを整えることが大事。」
「ヘッドマッサージは体のコンディションを整える事と、心のコンディションを整える。」

トリートメントは、体のコンディションを整えるために受けに来る事が大半かと思います。

けれど、1番大切なのは “マインド”。

アーユルヴェーダはただ、体だけを見ていなく、その人の心や考え方も健康であるように見ています。

私もそんな所が好きで、体をよくすることはもちろん、今までどうしてもダメだと思って諦めていることや
自分はこんな体だから・・・と思っている人は是非、予約して私に担当させて欲しいです。

私がアーユルヴェーダケアを続けていて、変わらないマインドと、変わりゆくマインドがあります。

変わらない価値観は、ずっと自分が大切にしたかった、優しさの部分。

変わりゆく価値観は、「〜すべき」と自分に言い聞かせてきた部分。

自由な発想ってなかなか自分では持てないかもしれないですが、私はお客様第一で考えてトリートメントに入らせていただきます。

半端な気持ちでサロンをしていないので、ご興味頂いた方は是非ご来店ください。

体も心もマインドも整えに、どんな目的でも対応出来るような技術と商材をご用意して、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

関連記事

  1. 花粉症が軽くなる

  2. 今の気持ち。等身大で生きる。

  3. 必用な体験。必用な時間。どう受け止め進むか

  4. 心にゆとりをもつ朝の時間

  5. アーユルヴェーダ講座のご紹介

  6. 本年も1年ありがとうございました。