スリランカ人にお友達が出来ました

アーユルヴェーダサロンayus-lino(アユスリノ)のブログをご覧くださりありがとうございます。

花粉症の季節かな?と思いきや、今年は喉の痛みを訴えておられるお客様が増えている気がする今日この頃。

空気に粉塵が混じっていても見えないので、知らず知らずに体は害されることも。
皆様もどうぞお気をつけてお過ごしください。

本日のブログは今年になって、ひょんなことからスリランカ人の彼にマッサージをする機会があり、話しが盛り上がって、ご飯に行ったお話しから始めたいと思います。

「 アーユルヴェーダ専門サロン 」と言っているからには、本に書いているだけではなく、雑学一杯で今のスリランカのお話も、お伝えしお客様に楽しんで頂けたらと日々知識を増やしている私。

スリランカ料理といえば、カレー。この日は私も ”手食(てしょく)” をして参りました。

 

(ーー;)ウーム
手を汚さず、綺麗に彼らは食べるのですが、難しい・・・。

手の使い方を始めて教わり、食べ方のマナーを教わり、日本でいう、お箸の使い方を教わった!みたいな感激を体験しました。笑

アーユルヴェーダのお話し、今のスリランカのお話し、歴史などなど、日本語が通じるお陰でスリランカの理解が深まる時間でした(^^)♪

私は今、” アーユルヴェーダって何だろう? ”

とご興味を持ってくださる方にアーユルヴェーダ講座を開校しているのですが、現地の方に直接聞いた話しや、自分が直接スリランカへ行って見て来たもの、教えて貰ったこと、を交えお話しさせて頂いています。

第1回目が
・アーユルヴェーダとは。
・5つの要素(パンチャマハブータ)
・ドーシャ(ヴァータ・ピッタ・カパ)

第2回目が
・心のエネルギー(トリグナ)

について。

” スリランカへ行く前に知ってから行きたい。 ” という方もいらっしゃれば、

講座修了後に、

” スリランカへ旅行に行きたくなった!”
” アーユルヴェーダの本を読んで、もうちょっと知ってみたいなと思った。”

というコメントを頂くこともあります。
是非、サロンへトリートメントでも、アーユルヴェーダ講座でも、ayus-linoへご来店いただけると嬉しいです。

今回食べたスリランカ料理のお店は高円寺のピピネラさん。というお店です。

オーナーさんが年に1度スリランカへ買い付けや料理の勉強に行っているそうで、お友達も「スリランカでも有名なシェフで、知っています!!美味しいです✨」と絶賛。辛いカレーが苦手な私も全然辛くなく、美味しかった✨

お店のリンク、載せておきます♡ https://www.facebook.com/pipinellacurry/

最後までお読みくださりありがとうございます。

関連記事

  1. 再出発の前の静けさ

  2. 自然栽培の野菜を食べる

  3. アーユルヴェーダ講座のご紹介

  4. 石垣島でアーユルヴェーダ

  5. 名前に込めた気持ち

  6. 研修資料 動画撮影。技術者として参加