グループ展「Dear Humans」

こんにちは。3連休いかがお過ごしですか?

ayus-lino(アユスリノ) 田村です(^^)

最近の私。。。不思議と、何故か芸術に関わっているお仕事の人に出会うことが多くなってきました。

私が今、引き寄せているのかもしれませんが、本当に自分を飾らずに空気の澄んだ方が多く、
私も私の好きな分野で、みなさんと同じようにありたいなぁと思う時間となっています。

色でも、材質でも、加工でも、その方々の繊細さが溢れ出てて、思いを込めて作られた作品たちはとても魅力的。

そのコンセプトを聞くと、さらに愛着がわいて、50万のランプを買いたくなりましたが
まだ私はそこまでイキを見せられませんでしたw

いつか買えるようになれるよう、頑張ろう(^^)

”この方が作っている作品だから、好き” それは、”私が好きでサロンに来てくれる”
そんなお店作りをしたいと思う思いとも繋がります。

「3.11を最初の日にして、グループ展をしよう。」そーして始まったのが、「Dear Humans」だそうです。

金属、木工、写真、皮製品、絵と、5人のアーティストさんたちの思い思いの作品がならぶギャラリーは、
個性が喧嘩せず統合した空間。3連休、お出かけの予定がなかったら、是非見に行ってみてください。

http://blog.lirionet.jp/rio/2016/03/dear-humans-73a6.html

今回ギャラリーで見ていて思ったことがありました。

”好きだからしてる”。それでいい。

私は好きなことを見つけるのも遅かったし、それを仕事にするって決めてからも、時間がかかっている気がしているけれど、
それでも自分なりに一歩ずつ、前に進んでいこうとやっと思えてきたところ。

それまでの自分は、他者と比べたり、私なんてたいした事無い。と思ってしまったり、
せっかく頑張ってるのにどこかで、自分で自分のブレーキをかけていました。

でも、芸術に触れるお仕事をされている方に触れる事で、そんなことを思わなくていい。比べる世界なんてない。そっちの方が私は好き。ただワクワクしている波動や熱意。それが周囲に伝わるんだよ。ということを沢山感じさせていただきました。

色んな気持ちをかみしめ、みなさんに寄り添って、応援して、私も応援されて、
これからもayus-linoは生命を輝かせていきたいと思います。

応援してくださる方に感謝。そして、これから新しく出会う方にも、感謝いたします。

関連記事

  1. アロマテラピー 勉強中

  2. 青山をお散歩

  3. スリランカ人にお友達が出来ました

  4. インド・スリランカより帰国いたしました。

  5. 自分で治す-顎関節 編-

  6. 今の気持ち。等身大で生きる。