心にゆとりをもつ朝の時間

おはようございます。アーユルヴェーダサロンAyus-linoの田村です。

秋深まってくる季節になり、皆様いかがお過ごしでしょうか?

Ayus-linoの最近は、徐々に新しいお客様や人との出会いもあり、ありがたいなと思う日々
を過ごさせて頂いております。

一昨日、六本木で打合せがあり。その前に気持ちの良さそうなカフェを見つけたので、
モーニングタイムを過ごして参りました。

さすが六本木の朝だけあって、外国人が半分以上で、先日まで行ってたイタリアの朝を思い出すいい感じ。

コーヒーのおかわりを入れにきてくれた女性の店員さんの笑顔が可愛くて、気づいたら話しかけており。
一期一会の出会いでも、快い時間と気持ちを頂くことが出来た朝の時間。

そんな気持ちのよい時間をいただけた女性の店員さんの接客って、凄く型にはまったマニュアル的な感じ
ではなく、温かい感じで。私にも心のゆとりがあったから、それを受け取ることが出来て。

人と人が触れ合う楽しさって、これですよね(^^)

私のサロンも人それぞれの活用の仕方で構わないので、気のゆるむスペースとしてご活用頂けるように
努めて参りたいものです。

当店は出会ったばかりのお客様から、もう入らせて頂いてから5年はたつお客様までおります。

問題がなくてもメンテナンスに来ているお客様もおられるし、今まさに、辛いからだやこころに
向き合い、自分に正直に生きようと改善のために来てくださっているお客様もおります。

”「豊な生活」って何だろう?”
”お客様が幸せだと感じて生活するのには、サロンはどー在れば役に立てるだろう” 

最近の私は日々、そんな事を考えていて。

リラクゼーションサロンとしてしっかりと疲れを取ったり、体質改善を目指す事はもちろんなのですが、
私もまだまだ、色んな方にインスパイアされて、人生をお客様と共に楽しんでいきたいなと思っています。

ご紹介やご新規でこちらを見てくださっている方も是非、お店にいらしてくださると幸いです。

皆様、今日もよい1日をお過ごしくださいませ。

関連記事

  1. スリランカ人にお友達が出来ました

  2. アロマテラピー 勉強中

  3. 本年も1年ありがとうございました。

  4. ドキドキの週末。

  5. セラピスト田村の昔話 & 心も大切に

  6. 名前に込めた気持ち