緊急事態宣言延長(5/7〜)の営業のご案内

日頃よりayus-linoをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、新型コロナウィルス感染拡大により影響を受けられている皆様には謹んでお見舞い申し上げます。また、感染拡大防止や生活インフラ等の運営に尽力されている皆様には心より感謝申し上げます。

ayus-linoは感染拡大を受けて5月6日まで営業停止をさせて頂いておりましたが引き続き自粛を継続させて頂きます。

この1ヶ月お休みをさせて頂き、ずっと感染症の性質、影響、諸外国の様子について情報を見ておりましたが、緊急事態宣言が解除になったからといって、すぐに元の生活に戻ることはなく、これからは新たな生活様式を模索していく必要があると感じました。

体温管理、手洗い、うがい、換気、除菌水による掃除、マスクの着用、3密の回避は引き続き継続して参ります。

そして以降のご予約再開の際は、以下の事がございましたらご予約時にお伝え頂くことをお願いさせて下さい。
●持病をお持ちであったり、ご家族にご高齢者と会う機会のある方
●咳や熱など、体調が優れない状況が2週間以内にあった方
(ご相談の上、セラピーが出来るか検討させて下さい。)

ご来店時、手洗いのご協力をお願いさせて頂くこともあると思います。
これからはご来店頂くお客様が皆、気持ちよくサロンを使って頂けるよう皆さまへも改めてご協力をお願いさせて頂けますと幸いです。

正直、これからもまた、第2派、第3派の感染拡大が来ることがあるかもしれないと思っています。
その度に、営業停止をしなければならないことも出てくるかもしれません。しかし、私の仕事は人とのリアルな繋がり、温もり、「手」を通してお届けする仕事であり、リモートでは100%をお届け出来るものではございませんため、時々に合わせて出来ることを精一杯させて下さい。

お客様が” 来たい “と思った時にお店を開けていたい。もちろん、お客様や周囲の人、私自身にも危険が及んで欲しくないと思っているので、新しい生活様式の模索は悩みながら進んで行くことになるかと思います。

心の中では色んな感情が渦巻いておりますが、必ずこの場を残して参りたいと思います。

皆様の心の中に沸き起こる「不安」は消えることはないと思いますが、メニューも工夫を加えていきつつ、体の健康、心の健康をこれからも皆様に寄り添って行けるよう考えて参ります。

私は、「やっぱりアーユルヴェーダの施術を受けるのは気持ちいいなぁ」と言って頂ける、より良いサービス提供が出来るように集中し、新たな生活様式でも豊かな時間の提供が出来るよう努めます。

ずっと自宅に居て疲れたり、気分転換したいなと思う方がおられましたら、いつでもご連絡を下さいませ。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

どうぞ、心に平和と平穏のエネルギーを。

関連記事

  1. イタリアより帰国。営業再開のお知らせ

  2. TOKYO WISEに掲載していただきました。

  3. ruceサイトに掲載されました