fbpx

Introduction- 想い -

ayus-lino(アユスリノ)は、”寿命、生気、生命”を意味するサンスクリット語の「Ayus(アーユス)」と、ハワイ諸島先住民の先祖代々の言語であるハワイ語から”キラキラ光り輝く”を意味する「Lino(リノ)」を合わせて、”生命が光り輝く”場所を作りたいと願いを込めてつけました。

Ayurvedaを学び、アーユルヴェーダ専門サロンに勤務後、色々な経験を積み重ねた後、自分の想うセラピーを提供していくため、ayus-linoを開業いたしました。

Ayurvedaは誕生から死ぬまで、より良く幸福に生きるための賢い知恵であると教わって参りました。その知恵を、個々に適するケアに落とし込み、皆様の幸せや笑顔に繋がるトリートメントをご提供していきたいと思っております。

アーユルヴェーダの健康の定義は、「心」「体」「魂」「社会的」に健康であること。と定義されています。
私は、体だけではなく、心やエネルギー(チャクラなど)、自身のなすべき使命についても考慮する、アーユルヴェーダの奥深さが大好きです。

お客様は人によって異なり、色んな状態でご来店下さいます。けれど、どんな状態でも1年くらいで笑顔に変わっていく方々を沢山みていると、この仕事の意義を感じてやみません。

まずは自分を大切にする時間を過ごしましょう。健康で幸せに満ち溢れてきたら、自然と周囲の人へも優しくなます。アユスリノは、体をメンテナンスすることで、心もゆるませ、皆様のエネルギーがよき循環となるきっかけ作りを致します。そうして優しさや、笑顔が広がる社会を作りにお役にたたせて頂けたら幸いです。

皆様との出会いを心よりお待ちしております。

アユスリノ代表 田村 佳都子

【プロフィール】
2009年に英国アーユルヴェーダカレッジでAyurvedaを学び、アーユルヴェーダ専門サロンに6年 勤務。その後、さらに人を健康にする手法を追いかけ、予防医療の1つである、腸内洗浄の機器を扱う医療機器メーカーへ転職。その間も、インド・スリランカを訪問し、現代人の役に立つアーユルヴェーダを模索する中、イタリアで開発された素晴らしきアーユルヴェーダ化粧品に出会い、ayus-linoを開業。伝統的な療法と最新の化粧品や技術を融合させ、美と健康のケアから、頑張る人の応援をさせて頂きたいと思い、一人一人異なる体やご要望に合わせた施術を行なっています。